ひとつひとつ丁寧に

2016年05月30日

こんばんは、小杉です。

アメリカの納屋に使われていた古材を使った”バーンウッドフレーム”
自然な風化具合がとっても魅力的なフォトフレームですが、その特性上どうしてもささくれやバリが発生しがち。
柿の木坂写真工房ではお客様へお届けする前に、一つ一つバリ取りをしています。
できるだけトゲなどが刺さらないように、かつ風合いを無くさないように。

写真プリントだけでなく、アルバムや額にも魂込めてお届けしています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー:
ブログ
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ