とりつじん

2017年06月06日

柿の木坂写真工房の最寄駅は、東急東横線の都立大学。
その都立大周辺にお店を構える商店街の方々が、地域をより元気にすることを目的に協力し活動されている団体”とりつじん”

本日は、そのとりつじんが主催する写経イベントの撮影でご近所の常圓寺に伺いました。

まずは副住職のお話から。
写経とは一体何かということについて、丁寧に説明をしてくださいます。


そしていよいよ写経がスタート。
ちなみに今回は工房スタッフの中川トモコも参加させていただきました。
撮影の時と同じくらい真剣な表情。


写経の時間は約40分。
参加者の皆さん全員すごい集中をしていらっしゃいました。
写経が終わったら、お寺の印をもらって完成です。


写経を終えた中川トモコ。
心なしか一皮剥けたような??


本日、イベント運営を行われた”とりつじん”の方々。
地域愛が伝わって来る、素敵な皆様でした。

カテゴリー:
アラウンド柿の木坂
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ