100年残る写真

2020年05月03日

只今開催中の【美術館品質プリント キャンペーン】

プリント後は丸一日乾燥をさせ、絵画などにも用いられるバーニッシュスプレーにて表面保護処理を3回行います。

元々、中性紙で保存性の高いハーネミューレのフォトラグバライタですが、この仕上げ処理により耐紫外線・耐湿性をより高め、適切な環境下であれば100年以上美しい写真を残せます。

皆様の思い出の写真を是非、この機会に写真作品に仕上げましょう!

バーニッシュスプレー:プリントは一日以上乾燥させた後、表面保護のため透明な皮膜でコーティングします。

プリントを紫外線と湿度から守るため、バーニッシュスプレーを繰り返し3度吹き付けます。

仕上がったプリントは、額装して飾っても良いですね。色褪せが極めて少ないので、飾り終わったらまた週の蒸して百年単位での保存が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ