ネガフィルムひとりごと

2017年09月09日

工房を整理していたら、6×4.5のネガキャリアがでてきました。(ネガキャリアとは写真をプリントするときにフィルムを挟んで使うものです)

すてき・・・。中判写真というものに触れたことのある人なら、「6×4.5が一番好き!」という方も多いのではないでしょうか。

「6×4.5」とは、フィルムのサイズの事です。

使い捨てカメラなどに入っているネガフィルムは「35mm」サイズ。35mmは一番メジャーなサイズです。

ブログの写真に目を戻します。ネガが乗ってる方が35mm用ネガキャリアで、もう片方のものが6×4.5用のネガキャリア。

ネガキャリアはそれぞれのフィルムの大きさに四角くくり抜かれています。

くり抜かれた四角の大きさを見ると、35mmよりも6×4.5の方が大きいことが分かります。

ネガフィルムというのはシンプルで、サイズが大きければ大きいほど、写真は綺麗です。

じゃあなんで今、35mmの方がメジャーなのか!?
答えは・・・工房においでくださいませ!

カテゴリー:
機材
タグ:
, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ