撮影、また撮影

2017年04月09日

こんばんは。中川です。

柿の木坂写真工房、柿の木坂にお店を移してから四年弱。

少しづつ、少しづつ、皆様に存在を知っていただいて、

少しづつ、少しづつ、新しいお客様が増えてきました。

以前から存在を支えてくださっているお客様、今回新しく見つけてくださったお客様、本当にありがとうございます。

 

実は最近、悲しいことがありました。

通勤途中にいつも通っている、道沿いの老舗写真館さんの閉店です。

創業68年にもなるというその写真館さんを私は心ひそかに、尊敬、目標としていました。

なので、閉店のお知らせは思いのほか、悲しく、寂しかったです。

同業だからこそ、辛かったです。

 

写真が作る誰かの喜びが、私の生きがいです。

誰かの喜びのため、自分のため、私の力は弱いけど、この場所をずっと守っていきたいな。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ