写真を撮られるということ

2016年08月26日

こんにちは

タツヤです。

僕自身も柿の木坂写真工房で記念写真を何回か残してますが、撮影されている最中は変な感覚になります。(楽しいけど、少し照れ臭い)

写真は「記録」として「残す」という意味合いが一番上にくるかもしれませんが、「撮影」という「体験」もスゴくイイなぁと思ったりします。

そこにある写真を、どんな体験だったかという自分の「記憶」というフィルターを通して見た時、どんな「記憶」かでそこにある写真の見え方は変わると思ってるんです。

楽しい撮影の思い出を

柿の木坂写真工房をそんな場所にしたいと思います。IMG_0792

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ