公園フォトロケーション紹介【林試の森公園】

2016年05月22日

こんばんは、小杉です。
公園フォトロケーション紹介、4回目の今日は林試の森公園のご紹介です。

その名の通り、1900年から1978年まで林業試験場として様々な樹木の研究が行われていた場所で、試験場の役目を終えた後1989年に開園した公園です。

試験場当時の多種多様な樹木が今も残されており、他の公園ではなかなかないスケール感です。

公園入口の数はなんと12箇所!
今回は北門から入ってみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他の公園に比べて、背の高い樹木が多くあります。
奥に進むにつれ、樹海のような雰囲気に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

園内には橋や池などもあり、高低差をいかした撮影にも挑戦してみたくなりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いろんな種類の樹木だけでなく、虫や動物などの生態系も豊かな公園なので、お子様と一緒の探索も楽しそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元林業試験場というちょっと変わった公園、林試の森公園。
他の公園ではなかなか味わえない、深い山奥にやってきたかのような感覚が心地よい場所です!

☆公園フォトキャンペーンの詳細はコチラ☆

 

カテゴリー:
お知らせ
タグ:
,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *

ページトップへ